FC2ブログ

(155) 近畿日本鉄道 富洲原

とみすはら
 富洲原は川越町豊田に所在していますが、駅名は南に隣接している四日市市富州原町に由来していました。そのため、地元の川越町では改称を要望していて、平成21(2009)年3月20日に川越富洲原となりました。

155富洲原
訪問日2008-8-9

155川越富洲原20090510
訪問日2009-5-10
スポンサーサイト

(151) 静岡鉄道駿遠線 藤枝本町

ふじえだほんまち
 昭和39(1964)年9月26日に廃止された区間にあった駅で、駅舎が民家として残されていました。駿遠線現存最古の駅舎として有名でしたが、築100年を超え、平成28(2016)年11月頃から取り壊されました。

151藤枝本町
訪問日2007-11-11

(148) 遠州鉄道奥山線 四村

よむら
 奥山線で唯一残っていた駅舎で、民家に転用されていましたが、訪問後ほどなくして取り壊されたようです。
148四村
訪問日2007-4-1

(113) 飯田線 〔旧〕川路

かわじ
 天竜峡~時又間は天竜川の河岸段丘上を走っていたのですが、大規模な治水事業で川岸付近を嵩上げすることになり、旧線は土砂の中に埋没しました。路線の付替が平成13(2001)年4月1日に実施されました。旧駅跡には記念碑が建っています。後方の建物は現川路駅舎です。右手が天竜峡方になります。
113川路

訪問日2009-8-25

(110) ナゴヤ球場正門前(臨)

なごやきゅうじょうせいもんまえ
 ナゴヤ球場の最寄りとして東海道貨物支線上に、昭和62(1987)年7月1日に設置された駅です。硬券乗車券を常備していました。平成6(1994)年10月8日、中日対巨人戦130試合目の最終戦で優勝が決まるという試合が行われた翌日に廃止されています。
110ナゴヤ球場正門前
訪問日1991-10-14
プロフィール
廃止路線だけでなく、現役路線の中にも人知れず廃駅が眠っています。そんな廃駅の現況や歴史を、ご紹介したいと思います。

hossy

Author:hossy
廃駅ではありませんが、改称されて消え去った駅名も、取り上げたいと思います。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR