スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(105) 阪急電鉄 千里線 天神橋

てんじんばし
 昭和44(1969)年12月6日、阪急と地下鉄堺筋線が相互乗り入れした天神橋筋六丁目は、何の変哲もない地下駅の様相ですが、堺筋線開通前は、天神橋と名乗り行止まり式のターミナルでした。その後阪急天六ビルとして残されていましたが、解体工事も始まった頃に訪ねてみると、かつての駅ビルの裏側に、高架駅の名残りが見られました。駅自体は大正14(1925)年10月15日の開業、駅ビルができたのは大正15(1926)年7月21日でした。
105天神橋
訪問日2009-8-8
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
廃止路線だけでなく、現役路線の中にも人知れず廃駅が眠っています。そんな廃駅の現況や歴史を、ご紹介したいと思います。

hossy

Author:hossy
廃駅ではありませんが、改称されて消え去った駅名も、取り上げたいと思います。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。