スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(18) 宇部鉄道(宇部線) 長生炭鉱

ちょうせいたんこう
 宇部線床波・常盤間の海沿いには荒地が広がり、所々に炭鉱住宅の廃屋があります。小郡起点19.7~19.8Kmの間、 線路北側にコンクリートの基礎が残っています。ホームがあったのは写真の左側で、線路奥側が小郡方になります。海側には「長生炭鉱殉難者之碑」があり、 昭和17(1942)年2月3日朝、海底坑道が崩落し183名の死者が出たとあります。古老に拠ると、事故当日海面から水柱が上がったそうです。殉難碑の数10m西方には斜坑の巻揚機の土台の残骸がありました。廃止になったのは、宇部鉄道の国有化と同時の昭和18(1943)年5月1日です。
018長生炭鉱
訪問日2002-12-29
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
廃止路線だけでなく、現役路線の中にも人知れず廃駅が眠っています。そんな廃駅の現況や歴史を、ご紹介したいと思います。

hossy

Author:hossy
廃駅ではありませんが、改称されて消え去った駅名も、取り上げたいと思います。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。