(6) 南海電気鉄道 和歌山港線 〔旧〕和歌山港

わかやまこう
 和歌山港駅は高架上にあり、デッキで港と結ばれていますが、かつては違う場所にあったのはご存知でしょうか。和歌山港線が開業した昭和31年5月6日、当初は地上駅で今より和歌山市寄りの位置にありました。移転理由は想像になるのですが、フェリーの大型化に伴って港が拡張され、港と駅は昭和46年3月6日に現在地に落ち着いたと思われます。
006旧和歌山港
訪問日2005-7-30
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

写真はホーム上屋の跡ですか?
和歌山県営は高架化後に開業ですかね?

〔旧〕和歌山港

> 写真はホーム上屋の跡ですか?
少し線路のルートに疑問があって、断定はできていないんですよ。
ただ、当時の地図から駅跡の敷地であるのには間違いなく、駅構内設備ではあるはずです。
姿形はホーム上屋っぽいんですけれど、通路の上屋だった可能性も否定できないわけです。
プロフィール
廃止路線だけでなく、現役路線の中にも人知れず廃駅が眠っています。そんな廃駅の現況や歴史を、ご紹介したいと思います。

hossy

Author:hossy
廃駅ではありませんが、改称されて消え去った駅名も、取り上げたいと思います。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR