FC2ブログ

(149) 頸城鉄道 百間町

ひゃっけんまち
 全線廃止に先立つ昭和43(1968)年10月1日に新黒井~百間町間が廃止され、国鉄線と接続しない鉄道となりました。現在は、くびき野レールパークとして整備され保存車両が多数公開されています。
149百間町_1

149百間町_2
訪問日2007-10-21

(148) 遠州鉄道奥山線 四村

よむら
 奥山線で唯一残っていた駅舎で、民家に転用されていましたが、訪問後ほどなくして取り壊されたようです。
148四村
訪問日2007-4-1

(147) 兵庫電気軌道 明石

あかし
 山陽電気鉄道は、当初明石駅前を境に兵庫電気軌道と神戸姫路電気鉄道とに分かれており、駅も別位置でした。そして、最初に開業した兵電は明石駅前を通り、現在の魚の棚商店街を横手に見ながら南へカーブした所に、終点の明石を設けていました。現在は、何の痕跡もなく、当時と道路区画が一致しませんが、当時の市街地図を元に推定した位置で北望した画像です。兵電と宇治電はその後明石駅前で連絡線を作り、枝線となった明石までの路線は昭和6(1931)年12月23日に廃止されました。
147兵電明石
訪問日2008-11-12

(146) 井笠鉄道 矢掛

やかげ
 訪問した当時は井笠鉄道バス傍系の北振バスの拠点として、矢掛は駅舎が残されていました。柱は、ドイツ製の軽レールが使用されています。
146矢掛

訪問日2007-2-10

(145) 井笠鉄道 七日市

なぬかいち
 廃線跡は道路に取り込まれ痕跡はありません。旧駅前の写真館のご主人から、駅名標の写真を複写させて頂きました。傍らにあったのは道路元標でしょうか。七日市停車場の文字が見えます。ただ、大正8年の道路法施行令に基いて道路元標は設置されていますから、道しるべなのかもしれません。

145七日市_1

145七日市_2

145七日市_3
訪問日2007-2-10

(144) 井笠鉄道 新山

にいやま
 当時の駅舎は数m程移築されていますが、鉄道記念館として残されています。バス会社として残っていた井笠鉄道が破綻した際には、存続が心配されましたが、笠岡市の管理によって多くの資料の展示が継続されています。また、No.1、ホハ1、ホワフ1が保存されています。

144新山_1

144新山_2

訪問日2007-2-10
プロフィール
廃止路線だけでなく、現役路線の中にも人知れず廃駅が眠っています。そんな廃駅の現況や歴史を、ご紹介したいと思います。

hossy

Author:hossy
廃駅ではありませんが、改称されて消え去った駅名も、取り上げたいと思います。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR